チームR・A・Cについて

当クラブでは「活発な子供達を育てる」をスローガンにチームを発足しました。これを単純に英語に変換した 
RAISE・ACTIVITY・CHILDRENものの頭文字を取ってR・A・Cとしました。

現代の問題点であるジュニアクラブ活動の当番の問題を解決するために、部員数を減らし全員に細かく指示が行き届くようにコーチを3人としました。コーチ陣を充実させることでお子様をお預かりする様な形を取り子供達を自立させる狙いもあります。あまりにも部員数が増えた場合は当番などをお願いする方向もあるかと思いますが、現段階では考えておりませんのご安心ください。親としての負担は学校への送り迎えと考えて下さい。